VSエンジェルス

キャンディススワンポール プロフィール|ハーマンニコリと別れた?性格や身長|出産後ダイエット子供は?インスタをチェック!

ヴィクトリアズシークレットのエンジェルスの1人、キャンディススワンポール。2018年に第2子を出産後もエンジェルスとしてショーに出演するなど、2児のママとなってもその活躍は止まることがありません。

キャンディススワンポールの基本的なプロフィールから性格や身長、出産後ビキニ姿での批判、ダイエット法や2人の子供とパートナーと別れた?などの情報をお送りします。

 

キャンディススワンポール基本プロフィール|身長や性格

キャンディススワンポールは1988年10月20日、南アフリカ共和国でオランダ系の家系に生まれました。

学生時代は私立の女子校で寄宿生活を送っていました。

 

南アフリカ共和国で育ったキャンディスは、英語はもちろん、ポルトガル語、南アフリカ共和国の公用語のひとつでもあるアフリカーンス語まで話すことができます。

自然豊かな環境で育ったキャンディス。

 

2019年現在、31歳。

兄が1人います。

 

幼少期からバレエダンサーとしての特訓を受けていました。

キャンディスは現在でも、エクササイズにバレエの要素を取り入れているようです。

 

身長は177センチ。スラリと伸びた脚とウエストのくびれは美しいですね。

15歳の時、地元の南アフリカ共和国で市場での買い物中にスカウトされます。

その後は数々の大手ブランドの広告や雑誌の表紙を飾り、ショーでも活躍。

 

2010年にはヴィクトリアズシークレットのエンジェルスの1人に選ばれています。

2013年にはファンタジーブラを着用して注目を浴びました。

 

性格は温厚なようで、エンジェルスの中でも仲良しのモデルがたくさんいるようです。

 

特に同じ南アフリカ共和国出身のベハティ・プリンスルーとは大の仲良し。

カメラの前では自信たっぷりに見えるキャンディスですが、実はシャイな一面もあるとか。

何年も経験しているヴィクショーでも、毎回とても緊張するそうです。

キャンディススワンポール結婚?出産、別れた?

キャンディスはブラジル人モデル、ハーマンニコリと2015年に婚約。

 

2人の出会いはパリで、当時キャンディスは17歳、ハーマンは23歳だったそう。ロマンチック!

 

婚約するまで10年も付き合っていたキャンディスとハーマン。

2016年には第1子の男の子を出産。

2018年6月には第2子次男を出産しています。

 

ママの表情も素敵ですね。

しかし、出産後の同年2018年末にはキャンディスとハーマンは破局したとの声明を出しています。

 

2人は婚約はしていましたが、実際に結婚していたとの情報はありませんね。

 

海外では婚約しても結婚しないケースも多く、キャンディスとハーマンもパートナーという形式をとっていたのかもしれません。

 

2018年は第2子出産にはヴィクシーショーに復帰し全てが順調に見えていましたが、わからないものです。

 

キャンディススワンポール|ダイエット|出産後ショーに復帰

2018年6月に第2子出産した5ヶ月後には毎年恒例のヴィクシーショーにも復帰しているキャンディススワンポール。

 

わずか5ヶ月でショーに出演し世間を驚かせました。

 

しかし、産後わずか12日後のビキニ姿の写真で批判されたこともありました。

キャンディスはインスタグラムで批判に対するコメントも出すなど、話題になりました。

完璧に見えるスーパーモデルも1人の人間だということですね。

 

もともとャンディスは代謝が良い体質のようで、体重も落ちやすいとか。

筋肉をつけるためにタンパク質、特に赤味の牛肉を多く摂取しているそうです。

朝食には卵などのタンパク質の他に、スムージーにココナッツオイルやアマ二油などを混ぜて飲むのがお気に入り。

 

代謝の良い羨ましい体質のキャンディスにも気をつけていることが。

夕食だけは多くとらないようにするのが秘訣なんだそう。

どんなに代謝の良い体質のキャンディスでもエクササイズはもちろん欠かせません。

ママになっても、あのパーフェクトな体型に戻るのに相当な努力が必要なのは間違いないようです。

2019年は開催されないヴィクトリアズシークレットショーですが、来年に期待したいですね♡