VSエンジェルス

グレースエリザベス/婚約?彼氏は?/可愛いインスタ画像/身長/エスティーローダーのミューズ/新VSエンジェル/guess&ヴォーグでの活躍

2019年4月に新しいエンジェルとして加入した1人、グレースエリザベス。

エスティーローダーの広告塔としてお馴染みのグレースはまだ22歳、これからの活躍が期待されている大注目モデルの1人です。

グレースエリザベスのプロフィールをwiki風にまとめました♡

グレースエリザベスwiki風プロフィール/身長は?/デビューのきっかけ

グレースエリザベス は1997年3月18日生まれ、現在22歳。

身長は178センチ。

 

アメリカ フロリダ州にあるレイクシティの出身です。

フロリダ州といえば国際的な都市のマイアミが有名ですが、マイアミから約600キロ離れた、人口1万2千人ほどの小さな町がグレースの育ったレイクシティ。

 

自然豊かな町でグレースは、どこにでもいるアメリカの普通の女の子の生活をしていました。

 

グレースが16歳の時に母親がモデル事務所に写真を送り、地元のショッピングセンターでのショーや、ウェディングの仕事などをしていたそう。

 

お母さんとは似てますね!

そしてまたも母親が、次のステップにとマイアミにある大手モデル事務所に写真を送り、ニューヨークの本社に発掘されることになります。

 

こうして18歳になったグレースはニューヨークに引っ越し、本格的なモデル活動をスタートさせます。

 

その後はミュウミュウやラルフローレンといった大手メゾンのショーに出演。

 

グレースが一躍有名となったのがguessのキャンペーン広告。

Guessらしい濃い目のメイクも似合います。

 

2016年、19歳の時にヴィクトリアズシークレットショーのランウェイに初めて出演。

2017年、2018年にも続けてショーに出演し、2019年4月には念願だったエンジェルに選ばれます。

グレースの憧れモデルはアドリアナリマ。

アドリアナのことは、”ヴィクトリアズシークレットの女王”と呼ぶほど尊敬しているそうです。

 

初めてアドリアナに会った時は緊張していたグレースでしたが、アドリアナは優しく話しかけてきてくれたそうです。

 

端正な顔立ちで大人っぽい雰囲気のグレースは、これからのモデル界で活躍が期待される1人と言われています。

グレースエリザベス婚約?彼氏は?

なんとグレースは昨年9月に婚約したばかり!

 

お相手はかねてから交際していたドイツ人のニコラス クローズ。

ドイツではサッカー選手として活動しているようです。

2人は2018年9月ころから交際していて、1年の交際を経て婚約となりました。

ニコラスの母国語のドイツ語も勉強中だとか。

 

27歳のニコラスは身長191センチと高身長。

178センチのグレースとはお似合いですね。

婚約したと言っても、海外ではすぐに結婚とならないケースも多々あります。

まだ22歳のグレースのキャリアはまだスタートしたばかり。

 

オンラインの大学で栄養学を学んでいたり、ヨガのインストラクターの資格の勉強をしていたりと、まだまだやりたいことはたくさんあるそうです。

 

将来的には女優業にも挑戦したいと語っているグレース。

 

実際に結婚する将来は近いような遠いような?!

グレースエリザベス•エスティーローダーの顔

気品あふれる顔立ちと、内側から輝くような透明感のある肌が美しいグレース。

 

2018年からエスティーローダーのミューズとしても活躍しています。

実は敏感肌だというグレース。

 

撮影やショーの時にフルメイクをしてクレンジングをして、またフルメイクという毎日は肌に相当な負担がかかっているんだとか。

 

飛行機での移動も多く、モデル業は過酷です。

 

グレースはどこででも寝れる体質のようで、今のところ移動での苦労は少ないよう。

 

仕事のない時はいたってナチュラルに、でもヌーディーな色のリップだけは欠かせないそうです。

グレースエリザベス/エクササイズは?

インストラクターの資格勉強中とあって、ヨガは日課。

 

朝起きてから30分のヨガは欠かせないそうです。

牧草ロールの上でバランスと取るグレースの動画も。

 

見た目の可憐さとは裏腹にけっこうタフです。

グレースエリザベス/弟

グレースには年の離れた弟がいます。

ルークという少しぽっちゃり感のある可愛い男の子です。

こんなお姉ちゃんがいるなんて自慢で仕方ないですよね。

ロミーストリドと一緒の写真も発見!

ヴィクトリアズシークレットのイベントに参加できちゃうなんて、それだけで羨ましいですねー。

グレースエリザベス/ヴォーグ誌表紙の常連

グレースエリザベスといえばヴォーグ誌での活躍が見逃せません。

2016年にUSA版ヴォーグの表紙を飾り、その後もイタリア、ロシア、スペイン、中国、メキシコ、フランス、韓国と世界中の表紙を飾ってきています。

ヴォーグ誌のレギュラーメンバーとして活躍中です。

エンジェルに選ばれてから、まだヴィクトリアズシークレットショーが開催されていないとうのが残念ですが、これからもグレースの活躍から目が離せませんね!