VSエンジェルス

ミランダカー/セロリジュースの投稿を削除コロナ感染に誤った情報との意見も

2019年からアメリカでブームとなっていたセロリジュース。

北米ではこのブームによりセロリの値段が高騰するという事態にまでなっていましたが、かねてよりセロリジュースを愛飲していたミランダカーのインスタ投稿が物議を醸し出す事態に発展。

ヴィクトリアズシークレットの元人気エンジェル•ミランダカーが、インスタグラムにでセロリジュースの火付け役である作家のアンソニーウィリアムの「ウィルス プロテクション」を勧めていました。

アンソニーウィリアムは医師免許などの医療資格は保持しておらず、自らを「医療霊媒者」と名乗る人物。

セロリは薬用ハーブと呼ばれるほどで、万能薬として使われていたこともあり、免疫力向上や高血圧予防などの効果もあると言われています。

しかし、セロリジュースによるウィルスへの医学的な根拠はないとの意見が。

世界中でコロナウィルスによる混乱が続いている中、ミランダがインスタでセロリジュースがウィルスに効果的とも受け取れる内容に批判が相次ぎ、投稿を削除したもよう。

関連記事